読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iker's blog

気ままに更新

北の国から

色々ごたごたしているけど、試される大地北海道に初上陸。


飛行機から眺める大地は外国みたいだった。
まず道が真っ直ぐ。
樹木は白樺が目立ち、当然葉が生えていない裸の状態。
ところどころにまだ雪も残っていた。
まさに別世界。


札幌に着いてからまずラーメンを食し、あとは観光。
テレビ塔、時計台、北海道庁旧本庁舎(赤レンガ)などなど。
北海道庁旧本庁舎では、北海道の歴史をお勉強。
つくづく自分は自国の歴史を知らないと思い知らされた。
特に南樺太の歴史なんかは非常に興味深かった。


今日は北海道とは思えない暖かさだった。
最高気温は18度くらいあったらしい。
札幌の地方気象台からは、急な気温の上昇で体調が変わりやすいので、運転や夫婦喧嘩に注意するようにとの発表があったらしい(マジで)。
次に北海道に来るときは、そんな発表に注意しなければならなくなっておきたいものだ。