読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iker's blog

気ままに更新

甲府はやはり盆地だった

久々に折りたたみ自転車を連れて遠出してきた。
東京、埼玉、徳島、香川、愛媛、大分、神戸、福岡、長野ときて、今日の山梨でちょうど10県目。
青春18が余っていたから、サッカー見るついでに観光。


やはり自転車を使うと、動ける範囲が格段に広がる。

大河ドラマの影響か武田神社(信虎、信玄、勝頼が本陣にしていた)は人がたくさんいたが



東日本最大級の木造建築、甲斐善光寺には朝早かったこともあるが、観光客はまばら。
ここは建物自体も素晴らしかったが、中も日本一の鳴き龍や、お戒壇廻りなど面白いものがあった。



信玄の墓(複数あるらしいが)も観光客は少なく、俺ともう一人だけ。
ちょうど地元の老人クラブらしき人たちが集まっており、お茶とたくあんをもらった。
写真の通り桜がきれいで、いい時期に訪問できた。


善光寺も信玄の墓も、ちょっと外れたところにあるため、歩きの観光ではきつい。
同じく三条夫人の墓も信虎の墓も(あれ?墓ばっか?)チャリだからこそ周れた場所だ。
折りたたみ自転車での観光は本当にいい。


観光は午前中だけだったが、甲府はなかなか風情があっていい街だ。
今日は曇ってて景色が霞んでいたが、晴れていたら遠くの山々も綺麗に見えていたことだろう。
次は何かのついでではなく、じっくりと時間をかけて周ってみたい。