読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iker's blog

気ままに更新

いわきサンシャインマラソン

遅ればせながら、いわきサンシャインマラソンの結果を。
11日の祝日に家に帰り、12日は会社を休んで14日の朝まで実家で過ごした。
家についてすぐ雪にみまわれ、翌12日の朝には結構積もった。
ふくしまFMの2年目のアナウンサー、矢野真未さんが福島に来て以来一番の雪だったとか。
そんなわけで、直前練習はさぼって家でごろごろ。さすがに前日くらいは筋肉に刺激を、と思って新しくできたトンネルで軽くジョグ。



そして運命の14日、5時に起きて雪の残る実家の村から、いわきへ下山。
いわきの市街地にも意外と雪が残っていてびっくり。マラソンのために結構除雪を頑張ったとか。


で、結果。


いわきサンシャインマラソン

  • 〜05km 23'09"(4'38"/km)
  • 〜10km 23'12"(4'38"/km)
  • 〜15km 23'01"(4'36"/km)
  • 〜20km 22'54"(4'35"/km)
  • 〜25km 23'33"(4'43"/km)
  • 〜30km 25'13"(5'02"/km)
  • 〜35km 36'52"(7'22"/km)
  • 〜40km 40'08"(8'01"/km)
  • 〜ゴール 16'49"(7'37"/km)

ネット:3:54'56"(5'34"/km)
グロス:3:55'14"
総合順位:789位/2486人中(完走者)
種目順位:82位/355人中(完走者)


3時間20分切りを目指していたが、マラソンの教科書に載せたいくらいの見事な大失速で、目標にははるか及ばず。
スタート直後から脇腹に痛みが走るなど、コンディションがいまいちだったにも関わらず、前半から突っ込みすぎたのが原因。
マリンタワーの坂道などで体力を使ってしまい、25km過ぎから足が動かなくなってきて、残り10kmの工業団地の上り坂でついに大失速。
最後の10kmは走って、歩いて、ストレッチして・・・次の1kmがとても遠くて辛かった。
家族にも3時間20分くらいでゴールする予定と伝えていたため、ゴールで待ちくたびれたようだ。遅いと文句を言われてしまった。


楽しみにしていた大会だったので、非常に残念な結果ではあったが、攻めての失速だったので後悔はしていない。
むしろ、今後の長いマラソン人生を考えればこの失敗は必ずプラスになる。
これを糧にもっと強くなりたい。


大会自体は第一回ながら素晴らしいものであった。あまり規模を大きくせず、フルの参加者を3000人としたことが正解だった。
来年以降も規模を拡大せずに、今年の反省点(荷物預けの混乱など)を改善してほしい。
沿道の声援も非常に温かかった。江名港と、アクアマリンの大声援は本当に力になった。
いわきにはあまり良い思い出はないが、それでも3年間過ごした感謝の気持ちで走りきった。


もちろん来年も絶対エントリーする。
来年は29歳以下の部で出れる最後の年。この1年で成長して戻ってきたい。