読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iker's blog

気ままに更新

さいたまシティマラソン

23日(月)は家から最も近い場所で開催される大会、さいたまシティマラソンに2年連続参加。
この大会が何より凄いのは、参加者に占める地元民の割合の高さ。
ハーフと3キロの部で合計8,000人の参加者のうち、埼玉県民が6,700人、さらにそのうちさいたま市民が5,300人。
まあ3キロは小中学生がメインだから当然としても、これだけの規模の大会でこの数字は凄い!


さて、タイム

  • 〜05km 28'57"
  • 〜10km 不明
  • 〜15km 48'48"
  • 〜20km 不明
  • 〜ゴール 27'05"

ネット 1:44'51"
グロス 1:47'11"


人多すぎ(;´Д`) そしてスタート位置のタイム申告に嘘が多すぎ。
人をかわすことにばかり意識がいってしまい、距離表示に全然気付かなかった。


日曜の河口湖に向けて、サブフォーのペースを刻もうと思っていたんだけど、その目的は全く果たせず。
21キロの負荷の高いトレーニングになってしまった。


とにかく不満点は沢山。
道が狭くてスタートからしばらくは大渋滞だし、距離表示はちっちゃいし、給水所は3ヶ所しかないし、途中舗装じゃないところがあるし、車を通すために止められるし・・・


でも、いい大会。
距離表示と給水以外は仕方ないかなあと思う。
交通規制を拡大すると、地元の人の生活への影響が大きいからね。
トップランナー以外は、この大会でタイムを狙おうって思っちゃ駄目。
この大会は、さいたま市民が地元を楽しんで走る大会という位置づけでいいと思う。
何より駒場がスタート、ゴールという時点でいいよね。


来年も楽しみにしています。
運営に当たった方、ボランティアの方、交通規制にご協力いただいた方、沿道で声援をいただいた方、ありがとうございました。